50代からのグッドエイジングケア〜いつまでも美しく♪

50歳からだって輝こう!キレイになろう!!

アパガードリナメルの効果で歯もエイジングケア♪。

f:id:goodaging-care:20180123154452j:plain
健康の要である歯にも年齢は表れます。
ですが私は不自然に若い白い歯より、年齢なりの美しさを感じる歯が理想です。

若い頃は歯医者なんて歯が痛くなった時しか行きませんでした。ですが10年ほど前に治療してつめ物をしてあった歯がかけてしまい、そこから歯医者へは3ヶ月に1回クリーニングと検診で通うようになりました。



なぜなら歯茎も年齢とともに痩せていき、歯周ポケットに細菌がたまりやすくなりこれが歯周病*1や口臭の原因になると言うことを知ったからです。

歯周ポケットのクリーニングや歯石取りは歯医者の手を借りなければ自分ではできません。幸い健康保険が使えたので、それからは歯のエイジングケアにも気を使うようになりました。

そこで歯医者に勧められた歯みがき剤が「アパガードリナメル」歯科医院専用の歯みがき剤で、歯本来の白さを取り戻してくれます。

これがなかなか優秀なんです!
私の歯ツヤがあるでしょ?
この歯磨き剤にしてから歯がキレイってよく褒められます♪

f:id:goodaging-care:20180131161116j:plain

健康なエナメル質は半透明

f:id:goodaging-care:20180206140745j:plain

歯の主成分はハイドロキシアパタイト(リン酸カルシウムの一種)です。

歯の本来の色はその人の象牙質の色で決まりますが、その色が半透明のエナメル質を通して見えているのです。

エナメル質はミクロの傷がついたり、内部からミネラル成分がとけ出したりすると、曇ったりむし歯の一歩手前である初期むし歯になり、歯の健康と透明感のある白さを失ってしまいます。

エナメル質の健康を失う原因

*エナメル質の健康を失う原因は3つ

✅表面の汚れ(歯垢・歯石・着色汚れ)
✅ミクロの傷(硬い食べ物・過剰なブラッシングなど)
✅内部からのミネラル損失(むし歯菌が作り出す酸・酸性飲料など)

むし歯の発生と自然修復のメカニズム

歯の表面では、脱灰と再石灰化のサイクルがくり返されています。酸によりエナメル層がとけ出す「脱灰」に対して、唾液が菌にミネラルを補給する「再石灰化」という自然の作用があります。

しかしこのメカニズムのバランスがくずれて脱灰の方に傾くと、再石灰化が追いつかなくなりむし歯へと進行します。 

そもそもアパガードリナメルって?

f:id:goodaging-care:20180123154520j:plain

アパガードリナメルは、ナノ粒子ハイドロキシアパタイト配合の歯科医院専用の歯みがき剤です。

また独自のむし歯予防成分 「薬用ハイドロキシアパタイト」が市販品の2倍配合されています。

・低発泡
キシリトール(天然甘味料)配合
・マイルドミントフレーバー
医薬部外品・薬用歯みがき

ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイト

アパガードリナメルに配合されているナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトは、歯とほぼ同じ成分。エナメル質になじみやすいナノ粒子は、その表層下に浸透し、作用しやすい状態です。

また薬用成分のハイドロキシアパタイトの効果は、一般のハイドロキシアパタイトとは区別されます。

ナノとは?

ナノとは極めて微小な粒子のことで、素材をナノサイズ化することにより、さまざまな機能を発見できるため幅広い産業分野に応用が期待されています。

細かい粒子といえば花粉や小麦粉、片栗粉などがあげられますが、ナノ粒子はもっと小さいサイズでインフルエンザウィルスよりも小さいのです。

エナメル質の健康を守るアパガードリナメル

アパガードリナメルは、ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトの3つの作用により、エナメル質の健康を守ります。

そしてむし歯の発生と進行を予防し、なめらかでツヤのある白い歯を保ちます。

歯垢を吸着除去

ナノ粒子ハイドロキシアパタイト優れた菌吸着力があり、歯表面の歯垢や口腔内細菌を吸着、除去しやすくし、口腔内環境をととのえます。

ミクロの傷の再結晶化

ナノ粒子はエナメル質表面の目に見えない傷をうめて修復し、表面をなめらかにし歯垢や着色汚れがつきにくい歯にします。

脱灰部位の再石灰化

ナノ粒子は、エナメル質の表層下に浸透して、ミネラル成分がとけ出した部位にカルシウムイオンとリン酸イオンを補給し脱灰部(初期むし歯)を再石灰化します。

アパガードリナメルの効用と効果

✅むし歯や歯周病*2の原因となる歯垢をからめ取り、お口をスッキリさせます。
✅歯表面のミクロの傷をうめてなめらかにし、歯垢や着色汚れをつきにくくします。
✅エナメル質からとけ出したミネラルを補給して、再石灰化します。

上記の3つの作用でむし歯を防ぎます。
さらにタバコのヤニやコーヒー・ワインなどの着色を浮かせて優しく落とし、歯石の沈着をふせぎ歯本来の白さとツヤを取り戻します。

アパガードリナメルの内容成分

f:id:goodaging-care:20180123154542j:plain

溶剤:精製水
湿潤剤:濃グリセリン
薬用成分:薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(PEG-8)、ゼオライト、ポリビニルピロリドン(PVP)、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム
甘味剤:キシリトール
基剤:無水ケイ酸
可溶化剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エタノール
発泡剤:N-ラウロイル-L-グルタミン酸ナトリウム
粘結剤:カラギーナン、カルボキシメチルセルロースナトリウム
香味剤:香料(ペパーミントタイプ)
安定剤:酸化チタン
保存剤:塩酸アルキルジアミノエチルグリシン

アパガードリナメルのテクスチャーと使用感

f:id:goodaging-care:20180131153022j:plain

研磨剤は使われていないので、ザラザラ感はなく通常の歯磨き剤と変わりありません。

ですが、低発泡の歯磨き剤なので市販の歯磨き剤のような泡立ちはないです。でも全く気になりません。

アパガードリナメルまとめ

  1. ナノ粒子ハイドロキシアパタイト配合の歯科専用の歯みがき剤
  2. むし歯予防成分 「薬用ハイドロキシアパタイト」が市販品の2倍配合
  3. ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトは、歯とほぼ同じ成分
  4. エナメル質の健康を守り、なめらかでツヤのある白い歯を保つ
  5. 歯垢や口腔内細菌を吸着、除去しやすくし、口腔内環境をととのえる
  6. エナメル質表面の目に見えない傷をうめて修復し、歯垢や着色汚れをつきにくくする
  7. 脱灰部(初期むし歯)を再石灰化する

*1:歯周病とは、歯肉炎・歯周炎の総称です。

*2:歯周病とは、歯肉炎・歯周炎の総称です。