50代からのグッドエイジングケア〜いつまでも美しく♪

50歳からだって輝こう!キレイになろう!!

メディパラソルとヘリオケアの比較からみる効果や価格の違いまとめ

f:id:goodaging-care:20180703214730j:plain

メディパラソルとヘリオケア(正式名称「ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス マックス240/アジア、日本人向け」)どちらにするか悩んでる人も多いのではないでしょうか。

最近は色んな飲む日焼け止めが出てきたのはいいけど、違いがわからなくて本当に悩みますよね?そんな人のためにメディパラソルとヘリオケアの違いを徹底的に比較してみました。

メディパラソルとヘリオケアのホワイト対策成分を比較

  メディパラソル ヘリオケア
ホワイト対策成分 レッドオレンジコンプレックス フェーンブロック
一粒あたりの含有量 236mg 240mg
1日の必要量 1粒 2〜6粒
成分原材料 ブラッドオレンジとレッドオレンジ3種からなる成分(モロ、ザンギネッロ、タロッコ種) シダ植物の一種の根
成分原産国 イタリア、フランス、スペイン、イスラエル 中国やスペイン

最大の違いは、ホワイト有効成分の違いにあります。メディパラソルは「レッドオレンジコンプレックス」を、ヘリオケアは「フェーンブロック」という成分を配合しており、成分の開発は海外の企業になります。どちらも天然植物・果実由来の成分なので、副作用があるようなことはほとんどない安全な成分です。

またヘリオケアの製造はスペインですが、メディパラソルは国内製造です。

◼︎レッドオレンジコンプレックスは、スペインのバイオナップ社が開発した成分で、1日に100mg摂取することで紫外線ブロックの効果があると言われています。レッドオレンジコンプレックスはコスパがいいと言われていて、この成分を使った飲む日焼け止めは比較的価格が抑えらている傾向があるようです。

メディパラソルは、このレッドオレンジコンプレクスが1日100mg摂取で効果があるところ、1粒に236mgも含有されています。またレッドオレンジコンプレックスには、アントシアニンが豊富に含まれているので目にも優しい成分です。

レッドオレンジコンプレックスには、UV-A、UV-B、近赤外線照射などによって受けたダメージ防止・日焼け防止・シワ防止・たるみ予防・肌の水分保持・美白・キメを整えるなどの働きがあります。 

f:id:goodaging-care:20180702000401j:plain

 ◼︎フェーンブロックは、アメリカのIFCグループとハーバード・メディカルスクールが共同開発した成分で、シダ植物の一種の根から抽出された成分です。化学薬品などは使用していません。年間を通して服用することで紫外線ブロックの効果が蓄積されていきます。

フェーンブロックは紫外線によるメラニン生成やDNA損傷を防ぎ、シミやしわの予防やそれに付随するダメージのケアをしてくれます。

またフェーンブロックを配合したヘリオケア は世界80カ国以上の医療機関で処方されており、UV照射(太陽シミュレーター)による皮膚反応の実験では、服用している人の肌は照射後の細胞数の乱れが少ないという研究結果も出ています。

参照元聖心美容クリニック旭川皮フ科形成外科

f:id:goodaging-care:20180629234959j:plain

メディパラソルとヘリオケアの美肌補助成分を比較

f:id:goodaging-care:20180704131841p:plain

  メディパラソル ヘリオケア
美肌補助成分 オリベックス(オリーブ由来)、ポマノックス(ザクロ由来)、ライコビーズ(トマト由来) L-シスチン、エグラ酸、ビタミンC、ビタミンB3

◼︎ メディパラソルに配合されているオリベックスの主成分ヒドロキシチロソールはオリーブポリフェノールの代表格でグルタチオンを増やす新たな美容成分として注目されており、ビタミンCの約10倍ものパワーを持っていています。また美肌効果が高いチロソールも含まれていてダメージを受けた後の肌を総合的にリペアしてくれます。

またポマノックスはザクロの果実部分のみに存在する特別なポリフェノールの一種プニカラジン美肌対策にとって欠かせない成分。高い抗酸化力とエイジング効果が期待されるプニカラジンを、特許製法の抽出技術で規格化されているため高含有されています。

そしてライコビーズは生食用の5倍のリコピンを含有しているイスラエルリコピンリッチトマトを原料としています。リコピンはカロテノイドの一種で抗酸化作用がが高く、活性酸素を除去してくれます。その力は同じく抗酸化作用を持つビタミンEの100倍、またβ-カロテンの2倍と言われていて、肌の真皮層を傷つける紫外線から肌を守り、保水機能を高めます。 

◼︎ヘリオケアに配合されているL-シスチンは、アジア・日本人向けの「ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス マックス240」だけに配合されていています。

L-シスチンは、美白や育毛に効果があると言われているアミノ酸の一種で、メラニン色素が作られないように働きかけてくれる効果を持っています。また、L-シスチンはお肌のターンオーバーを促してくれるので、シミ・ソバカスを徐々に体外へ排出してくれます。美白化粧品にもよく配合されている成分です。

またエラグ酸は、天然ポリフェノールの一種。高い抗酸化力とエイジング効果があると言われ、ビタミンC若返りの秘薬と言われるほどの美肌効果があり、アンチエイジング物質としては最強と言われています。

ビタミンB3であるナイアシンは、抗酸化作用で健康なお肌を保ち、紫外線によって増える活性酸素を攻撃して過酸化脂質という有害な物質に変換することで、代謝をサポートをして美肌に効果があると言われています。

メディパラソルとヘリオケアの効果の出方を比較

f:id:goodaging-care:20180704131956j:plain 

  メディパラソル(レッドオレンジコンプレックス) ヘリオケア(フェーンブロック)
持続時間 24時間/1粒 4〜5時間/2粒
効果が現れるまで 15日後で30%の効果 飲んで30分後

レッドオレンジコンプレックスを開発した企業のデータによると、15日ほどで30%の紫外線保護効果が出たそうです。ただその後のテスト結果は公表されていません。ただこの成分は飲み続けることで効果が蓄積されていく成分なので、数値はアップしていくと思います。 

それに対してヘリオエアは、飲んでから30分後には効果を発揮するという即効性があるそうですが2粒で4時間の効果しかなく、24時間効果を持続させるためには1日に6粒の摂取が必要です。

ここだけで判断すると、メディパラソルは1月に1袋(31粒)、ヘリオケアは1月に3瓶(1瓶60粒/10日分)必要なので、コスパはメディパラソルの方が圧倒的にいいですね。

このように効果の出方には時間差がありますので、飲み始めてしばらくは日焼け止めを併用する。また飲む日焼け止めもすべての紫外線をカットできるわけではないので、飲み始めて数ヶ月が経過していても、紫外線が強い日は日焼け止めを塗るなど注意が必要です。

>>>【メディパラソル】公式サイト

>>>【ヘリオケア】公式サイト 

メディパラソルとヘリオケアの価格を比較 

  メディパラソル ヘリオケア
通常価格 4,200円(税込) 6,080円(税抜)
定期初回価格 990円(税込)
2回め以降 3,030円(税込)
最低継続回数 3回 なし

メディパラソルは3回の定期縛りがあるので注意が必要です。4回めからはいつでも休止や停止は可能です。

ヘリオケアは公式サイトの他にAmazon楽天でも購入することは可能ですが、メディパラソルは公式サイトのみでしか購入できません。

メディパラソルとヘリオケアの口コミを比較

アットコスメの良い口コミと悪い口コミを集めてみましたが、メディパラソルはリニューアルしたばかりなので、まだ口コミがありませんでした。

旧メディパラソルの口コミを載せておきますが、また新しくなったメディパラソルの口コミを見つけたらアップしておきます。

尚、旧メディパラソルと新しいメディパラソルの違いは成分です。新しいメディパラソルには新たにザクロ果実エキスが配合されています。それとカプセルの色が少し濃くなりました。

☆7つで満点のところ、メディパラソルは平均☆5.5、ヘリオケアは平均☆5.2でした。

メディパラソルの口コミ

★★★★★★★7

飲み始めて数週間ですのでまだ劇的な効果はわかりませんが、メディパラソルを飲んでいる安心感から、いつも使っていた紫外線カット用のロンググローブをつけずに
過ごしていますが、そんなに日焼けしていない気がします。暑苦しいグローブをつけずに過ごせていることだけで、とても快適です。 

★★★★★5

こんな商品があるなんてビックリの飲む紫外線ケア!1日1粒でいいのも凄く魅力的です。飲む日焼け止めといってもこれだけじゃ不安なのでアームカバー、帽子、塗る日焼け止めも併用していますが心なしか去年より焼けてない気がします。 

★★★★★5

飲む紫外線対策サプリメントです。抗酸化作用のある成分や、ポリフェノール
入ってます。1日1粒で、日焼け止めみたいに流れないので効果が長続きしてくれて、助かります 

★★★★4

飲んで内側からサポートするから全身の紫外線対策ができます。国内・安心のGMP認定工場で製造、日本人向けにブレンドされているので安心感がありますよね♪目安は1日1粒。小さめなのでのみやすいです。

飲む前は、日焼け止め塗っても車運転する事が多いから左右の腕の色が違う恐怖体験をしてました(笑)それが顔にも当たってると思うと怖すぎますよね(>_<)

少し焼けたけど例年より焼けず、前より左右差がないので効果ありそうです! 

★★★★4

なかなか塗るタイプの日焼け止めはべたついたり、匂いが苦手だったりしますが、飲むタイプなのてそんなお悩みも解消してくれる!サプリの匂いと飲み心地は苦にならず、さりげなく毎日続けられるサプリメントでした★

そして嬉しいのが毎日続けられるということ。なかなかサプリメントって飲みきれなかったり、途中で効果が得られずやめてしまうのですがこのサプリメントは最後まで飲みきれました★1ヵ月のお試しだったので実感はなく残念ですがいいサプリメントです!もう少し、即効性が欲しいかなって感じです。 

★★★★★★6

日焼け止め塗るのメンドクサイ(´・ω・`)と思ってたけど、飲むだけで良いなんて楽チン!去年より焼けにくくなった気がする♪地中海パワー??なのかな?今年はこれで夏頑張ります\(^^)/ 

ヘリオケアの口コミ

★★★3

私はお知り合いに頼んで購入しましたが同様他社商品をずっと飲用していました。こちらの商品は日本人向けに開発発売されている事を知り、お知り合いから購入しました。値段とのパフォーマンスにやや評価不満ですね。 

★★★★★★★7

まだ一カ月程度ですが、以前に比べて焼けてない気がします。これからが楽しみです!

★★★★★5

ヘリオケアは2年前より飲むようになりました。最初は美容皮膚科で購入し、その時はウルトラdを購入しました。昨年もヘリオケアウルトラdを購入しましたが、今年は日本人向けのヘリオケアピュアホワイトが出ましたのでピュアホワイトを購入しました!

ウルトラdはAmazonなどでお安く購入出来ますが、ピュアホワイトは定価での購入しか出来ず、割高ですが、効果に期待したいです。

仕事や旅行などで紫外線を浴びる機会が多い私ですが、今のところ、シミはほとんど出来ていないし、ヘリオケアのおかげかなーと思っています★今月下旬にハワイに行きますが、必ずヘリオケアピュアホワイトを持ち歩き、1日2回飲みたいと思います!

★★★★★★6

ヘリオケアを年間通してずっと飲用していました。日本人向けに新しく発売されている事を知りました。お値段は少し高めですが、正規販売店からの購入なので安心して飲用しております。

メディパラソルとヘリオケアまとめ

f:id:goodaging-care:20180701224402j:plain

同じ飲む日焼け止めでホワイト成分や美肌補助成分に違いこそありますが、どちらも成分においては申し分ないと思います。

でも続けやすい価格で比較すると、断然メディパラソルの方がコスパはいいのでオススメです。

ただヘリオケアには美白化粧品にも配合されているL-シスチンや、若返りの秘薬と言われているビタミンCやエラグ酸、ビタミンB3などが配合されている上、効果にも即効性がありそうです。

あとは海外製を選ぶのか、日本製を選ぶのかという選択肢もありますし、各々のライフスタイルや好みによってもどちらを選ぶか違ってきますよね。

>>【メディパラソル】公式サイトへ

>>【ヘリオケア公式】サイトへ  

最後までお読みいただきありがとうございました。

goodaging-care.hateblo.jp