50代からのグッドエイジングケア〜いつまでも美しく♪

50歳からだって輝こう!キレイになろう!!

ヒアロディープパッチの【類似品】にあった意外な真実!実は〇〇だった!?

目元パックをした女性の画像

最近SNSでも話題になっている「ヒアロディープパッチ」を買ってみようかと思ったら、まさかの3ヶ月待ちでがっかりしていませんか?

それで類似品をさがしている人もいるんじゃないかな・・・

でも確かに似たようなのはあるけど、ヒアロディープパッチとくらべてどうなんだろうって気になりますよね?

 

そこでこのブログを読みにきてくれたあなただけに、いいことをおしえてあげる!

 

 

じつは

マイクロニードル(シート状美容液)の技術はどこも一緒!

 

だからヒアロディープパッチと同じ効果が期待ができるんです。

はい、目もとふっくら〜です。

 

でも、技術が一緒ってどゆこと?

そこでこの記事ではなぜ技術が一緒なのか、そして類似品についても紹介していきますね。 

 

 

技術が同じ!?

マイクロニードルという技術は、コスメディ製薬という会社が2008年に世界初のマイクロニードル化粧品として、製品化して市場にだしました。

そして工業的につくれる方法を確立して技術を商品化し、特許を出願してテクノロジートランスファーにしました。

 

テクノロジートランスファーとは、高い技術力を他へ移行するという意味で技術を提供するということです。

ようするにマイクロニードルの技術はどの製品も同じってことね。

 

実際にヒアロディープパッチの公式サイトには「マイクロニードル技術を参考に開発した」と書かれています。

 

化粧品につかわれている溶解型マイクロニードルは、ヒアルロン酸などの美容成分でできた針が皮フの水分でとけて肌にしみこむ仕組みになっています。

 

なぜヒアロディープパッチは売れてるの?

ヒアロディープパッチの画像

ヒアルロン酸注入型パックとか、刺すヒアルロン酸とか他にもでているのに、なんでヒアロディープパッチばかりが3ヶ月待ちになるほど売れてるんでしょうか?

それはここだけの話し、メーカーが広告費をかけて大々的に宣伝をしているからなんです。

 

人の目にふれやすい宣伝の効果というのは、口コミとはちがってすごい効果なんです。

ヒアロディープは広告にモデルさんや女優さんを使ってないのに3ヶ月待ちの状態なんてすごいですよね。

 

なぜ値段がちがうの? 

技術が同じなのになんで類似品の値段がちがうの?気になりますわ。

そこには製品化するために色々なお金のかかり方のちがいがあるんです。

 

まずはロット(注文数)のちがい。

工場にたくさん発注すれば安くなるメリットがあるので、注文数がちがえば同じものでも値段がかわることがあります。

 

それから使っている成分のちがいもありますね。

技術を開発した製薬会社の公式サイトには「ご用途に応じて針(マイクロニードル)の種類の選定、ディメンションの設計が可能です」と書かれているので、の数やパッチの素材、形などで値段が変わるとが想像できます。

 

そして女優さんやタレントさんを使えばギャラも発生するし、ヒアロディープのように宣伝にお金をかければもちろんそこにも大きなお金がかかります。

そういうのを全部ひっくるめての値段なので、どうしても値段がちがってきてしまうのです。 

 

ヒアロディープパッチの類似品たち

技術が同じだとわかったところで、ヒアロディープパッチと同じ他のマイクロニードルのシート状美容液をあらためてみてみましょう。

 

どれもメインの成分はヒアルロン酸ですが、他の成分にはバラツキがあります。

ヒアロディープパッチとほぼ同じ成分なのはイーチケアシート。

 

念のためにヒアロディープパッチの全成分をのせておきますね。

【全成分】ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グリセリン、アデノシン、ユビキノン、パルミチン酸レチノール、コーン油、マンニトール、トコフェロール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フェノキシエタノール、水添レシチンコレステロール、キサンタンガム、ココイルサルコシンNa、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11 

<無香料、無合成色素、パラベンフリー、アルコールフリー>

  

イーチケアシート 

イーチケアシートの画像

モデルさんや美容家さんが愛用の商品。

ヒアロディープパッチと成分はほぼ一緒です。

 

マイクロニードル技術を活用して、東京大学との共同研究により美容成分だけでできたマイクロ構造体パッチを実現。

この技術は13カ国の国際特許をとっている、品質がたしかなものです。

 

また傷がなおりやすくなる素材として医療用のテープなどでつかわれているハイドロコロイドというものを使っているのでお肌への負担もありません。

 

寝ている間にずれる、とれることもなくしっかりと肌に密着してくれるので、有効成分をにがすことなく肌の奥へとどけることができます。

【全成分】

ヒアルロン酸Na、グリセリン加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

無添加、防腐剤不使用>  

 

  イーチケアシート
通常価格 8,800円
初回 1,980円
2回め以降 6,980円
送料 無料
定期の回数しばり 3回
3回購入の金額 15,940円
単品購入 なし
内容量 2枚×4セット

*税抜き  

>>>【each caresheet】公式サイト

 

フィルナチュラント IC.U HAマイクロパッチ

IC.U HAマイクロパッチの画像

コーセーグループの話題のパッチ。

公式サイトには「マイクロニードル技術」採用!ってはっきり書かれてます。

 

美にこだわるタカラジェンヌの86%が満足と答えた商品。

【全成分】

ヒアルロン酸Na・水 

<無着色、無香料、パラベンフリー、アルコールフリー、オイルフリー、紫外線吸収剤フリー、海面活性剤フリー> 

え?成分これだけ??

と思いメールで問い合わせをしたところ「ヒアルロン酸注射のようなハリ肌を実感していただけるように、高分子ヒアルロン酸と低分子ヒアルロン酸をバランスよく配合しています。」という返事がきました。

 

これ公式サイトに書いてないんですよね・・・書いた方がいいと思うな。 

  IC.U HAマイクロパッチ
通常価格 1,800円(1回分のみ)
1ヶ月ホームケアセット 5,400円(3袋)
*1袋プレゼントつき
送料 無料
定期の回数しばり 定期コースなし
内容量 1袋/2枚×1セット

 *税抜き

>>>【フィルナチュラント IC.U HAマイクロパッチ】公式サイト

 

ダーマフィラープレミアム

ダーマフィラープレミアムの画像

こちらはマイクロニードルを開発した製薬会社のオリジナルブランド

モデルで女優の川原亜矢子さんも愛用している商品。ただし現在1ヶ月待ち・・・

 

こちらも成分が公式サイトに書かれてなかったんで、メールで問い合わせをしたらおしえてもらえました。

【全成分】

ヒアルロン酸PEG-8、加水分解コラーゲン、3-O-エチルアスコルビン酸
エクトインヒアルロン酸クロスポリマーNa、アデノシン、トコフェロール、レチノール、レチナール、レチノイン酸トコフェリル、セラミド2、セラミド6㈼、セラミド5、セラミド3、セラミド1、ペンチレングリコール、ダイズステロール、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、塩化Na 

 

  ダーマフィラープレミアム
通常価格 13,000円
初回、2回め 10,400円
3回め以降 11,700円
送料 無料
定期の回数しばり なし
内容量 2枚×8セット

*税抜き

20日間全額返金保証  

>>>【ダーマフィラープレミアム】公式サイト

 

ヒアロディープパッチ類似品まとめ

マイクロニードルの技術が同じであることや値段や成分のちがいなどを見てきましたが 、一つだけヒアロディープにも他の商品にもなかったパッチを使っているものがありました。

それはイーチケアシートです。

 

イーチケアはマイクロニードル技術を活用して、東京大学との共同研究により美容成分だけでできたマイクロ構造体パッチを実現して国際特許をとってます。

 

そしてエイジングケアに有効な成分のヒアルロン酸とEGF(上皮細胞成長因子)をそのまま固めたニードルをたくさん並べたものをパッチにしています。

 

ヒアルロン酸お肌の保湿と弾力改善にEGFはお肌の再生をうながします。

そしてパッチ1枚の中には一般の化粧品1本分に相当する量の成分がぎゅっと凝縮されています。

もちろん防腐剤フリー。

 

それと傷が治りやすくなる素材として医療用テープなどで使われているものを使っていて、お肌への負担がないというのもヒアロディープや他のパッチにもなかった点。

 

ちなみにパッチに並んでいるニードルの数が多い方がいいように思うけど、数が多いことよりもしっかりとした固さでニードルが作られていることの方が美容成分をとどけるにはとても大事なんです。

 

イーチケアシートは製造の過程でニードルの固さやつぶれてないかを人の目機械の目、また人の目でトリプルチェックしているそうです。

ということで・・・

イーチケアシートの画像

 3回の定期の回数しばりがあるけれどおトクに買えるし、まずは3回イーチケアシートを使ってみることにしました。

ヒアロディープパッチを3ヶ月待つんだったら、その間イーチケアシートを使っても3回になるしね。

4回めからは定期の変更やおやすみは可能です。

 

イーチケアシートとパンフレットの画像

からだラボラトリーの理念は「からだにとって良いことを。」だそう。

なんだか会社のサイトもステキ。

>>>からだラボラトリー株式会社

 

イーチケアシートの箱を持った画像

思ったより大きめの箱。

 

イーチケアシートの中身の画像

2枚×4回分です。

毎月届くんで、週一で使える計算。

 

イーチケアシートの袋の中身の画像

2枚分のシートが厳重な状態で入ってて、針がおれないように配慮されてます。

 

イーチケアシートの現物の画像

しっかりしたプラスティックのケースに入ってます。

 

イーチケアシートのマイクロニードルの画像

小さい針の先のようなものがならんでます。

 

マイクロニードルは、折れたりつぶれたりするとお肌の中までとどきません。

だからさわったりしないようにね。

 

イーチケアシートを目元に貼った画像

さっそくヒアルロン酸をさす!!

はる時に少しジカジガという感触があったけど、はってすぐに感じなくなった。

溶けていってるようです。

 

このジガジガというかチクチクとした感触はニードルがお肌にしっかりついている、つまり美容成分がお肌にとどいている証拠なのです。


一晩たってはがしてみると、うっすらとヒアルロン酸の水分が肌にのこってた。

これをなじませて終了〜

一晩しっかりケアできるので朝にはふっくら〜

お肌にぬるという手間もないし、はって寝るだけなので本当にラク

 

もちろん目もとだけじゃなく、ほうれい線やおでこや眉間、目尻や首のシワなどあらゆるシワに使えますよ。

 

あなたはもっと美しくなっていいんです!もっと無邪気に美しさを追求しましょう。

 

  イーチケアシート
通常価格 8,800円
初回 1,980円
2回め以降 6,980円
送料 無料
定期の回数しばり 3回
3回購入の金額 15,940円
単品購入 なし
内容量 2枚×4セット

*税抜き 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

>>>【each caresheet】公式サイト