50代からのグッドエイジングケア〜いつまでも美しく♪

50歳からだって輝こう!キレイになろう!!

インナーパラソルとヘリオケアの効果や成分や価格を徹底比較!

インナーパラソルとヘリオケアの画像
インナーパラソルとヘリオケア(アジア/日本人向け)

ちがいがよくわからなくてどっちを選んでいいのか

わからなくないですか?

 

値段だけだったらインナーパラソルのほうが初回は

だんぜん安いけど、海外セレブに人気のヘリオケアも

気になるし・・・

 

今回はそんな人のためにインナーパラソルとヘリオケア

のちがいを徹底的に比較してみました。 

 

 

*4/7/19'追記しました。

インナーパラソルとヘリオケアの有効成分を比較 

  インナーパラソル ヘリオケア
ホワイト対策成分 ニュートロックスサン フェーンブロック
一粒あたりの含有量 125mg 240mg
1日の必要量 2〜6粒 2〜6粒
成分原材料 シトラスエキス、ローズマリーエキス シダ植物の一種の根
成分原産国 イタリア 中国やスペイン

最大のちがいは、ホワイト有効成分のちがいです

 

インナーパラソルは「ニュートロックスサン」を

ヘリオケアは「フェーンブロック」という成分が配合

されていて、成分は海外の企業で開発されました。

 

どちらも天然植物・果実由来の成分なので

副作用があるようなことはほとんどない安全な成分

ですが、食物アレルギーがある人は気をつけて

くださいね。

 

製造はヘリオケアはスペインで、インナーパラソルは

国内で製造されてます。

シトラスの画像
◼︎「ニュートロックスサン」は、スペインの

モンテローザ社とミギュエル大学というところが

共同で開発したシトラス系の成分で、1日250mgとる

ことで紫外線ブロックの効果があるといわれてます。

 

ニュートロックスサンには、UV-A、UV-Bによって

うけたダメージ防止・日焼け予防・シワ予防

肌の水分をたもって・キメを整えるなどのはたらきが

あります。

 

またシトラスローズマリーをくみ合わせは、古代から

薬として使われていて、体の中の活性酸素をへらして

抗酸化作用、抗ウイルス作用があるとされている

成分です。 

 

インナーパラソルには、シトラスローズマリーという

ハーブの一種が配合されています。

 

活性酸素/体をサビさせてしまう酸素

*抗酸化作用/体をサビさせないはたらき

*抗ウイルス作用/ウイルスからまもってくれる

 

シダの画像
 ◼︎「フェーンブロック」は、アメリカのIFCグループと

ハーバード・メディカルスクールというところが

共同で開発した成分で、シダ植物の一種の根から

抽出された成分です。

 

*抽出/科学的に分離させてとりだす操作

 

化学薬品などは使用していません。

年間をとおして服用することで紫外線ブロックの

効果がたくわえられていきます。

 

フェーンブロックは、紫外線によるメラニン生成や

DNAの損傷をふせぎ、シミやしわの予防や

それにともなうダメージのケアをしてくれます。

 

またフェーンブロックを配合したヘリオケアは

世界80カ国以上の医療機関で処方されていて

UV照射(太陽シミュレーター)を使った皮膚の反応の

実験では、服用している人の肌は照射のあとの細胞の

数のみだれが少ないという研究結果もでています。

参照元聖心美容クリニック旭川皮フ科形成外科

 

インナーパラソルとヘリオケア美肌成分を比較

インナーパラソルの画像

  インナーパラソル ヘリオケア
美肌補助成分 パインセラ(パイナップル由来)、コプリーノ(コプリーノ茸由来)、ビタミンC、ビタミンP Lシスチン、エグラ酸、ビタミンC、ビタミンB3

 ◼︎インナーパラソルには若返りの秘薬といわれている

ビタミンCが1袋に3000mgもはいってます。

1日2粒(100mg)のむと厚生労働省がすすめる1日の

摂取量の100mgがかんたんにとれます。

 

またパインセラというパイナップル由来のセラミド

配合されていますが、セラミド肌から水分が失われる

のをおさえたり、外のしげきから肌をまもるバリアの

役割をしてくれます。

 

そしてコプリーノという成分も配合されていますが

コプリーノにふくまれる「エルゴチオネイン」という

成分は、抗酸化や抗ストレスなど、エイジング対策

とても効果が期待できる成分です。

 

*抗酸化/体をサビさせない

*抗ストレス/ストレスからまもってくれる

 

◼︎ヘリオケア に配合されているL-シスチンは、アジア・

日本人向けの「ヘリオケア ピュアホワイト ラディアン

ス マックス240」だけに配合されていています。

 

L-シスチンは、美白や育毛に効果があるといわれている

アミノ酸の一種で、メラニン色素が作られないように

はたらきかけてくれる効果をもっています。

 

また、L-シスチンはお肌のターンオーバーをうながして

くれるので、シミ・ソバカスを徐々に体の外へ出して

くれます。

美白化粧品にもよく配合されている成分です。

 

またエラグ酸は、天然ポリフェノールの一種。

たかい抗酸化力とエイジング効果がある

いわれています。

 

ビタミンB3であるナイアシンは、抗酸化作用で健康な

お肌をたもち、紫外線によってふえる活性酸素

攻撃して過酸化脂質という害のある物質にかえることで

代謝をサポートをして美肌に効果があるといわれて

います。

 

活性酸素/体をサビさせてしまう酸素

 

インナーパラソルとヘリオケアの効果の出方を比較

ヘリオケアの画像

  インナーパラソル ヘリオケア
持続時間 24時間/2粒 4〜5時間/2粒
効果が現れるまで 約2ヶ月 飲んで30分後

ニュートロクスサンを開発した企業のデータによると

ニュートロックスサンを1日に250mgとった場合24時間

つづいてくれて、2ヶ月後に32%、2.5ヶ月後には56%

紫外線ブロックの効果があがった結果が出たそう

です。

 

インナーパラソルは、すぐに効果があるというような

即効性はありませんが、2粒で24時間つづいてくれて

効果はゆっくりとあらわれてきます。

 

それにたいしてヘリオエアは2粒で4時間の効果しか

ないので、24時間効果を持続させるためには1日に6粒

のむことが必要です。

 

ここだけで判断すると、どちらも内容量は60粒なので

コスパはインナーパラソルの方が圧倒的にいいですね。

 

ですがヘリオケアは、のんでから30分後には効果が

あらわれるという即効性があるそうです。

ただ薬ではないので、この「即効性がある」は

ちょっと疑ってしまいます。

 

このように効果のでかたにはちがいがあるので、のみは

じめてしばらくは日焼け止めも一緒につかう。

また飲む日焼け止めもすべての紫外線をカットでき

るわけではないので、のみはじめて数ヶ月がたって

いても紫外線が強い日は日焼け止めをぬったり

日がさをさすなど注意が必要です。

 

>>>【インナーパラソル16200】公式サイト 

>>>【ヘリオケア】 公式サイト  

 

インナーパラソルとヘリオケアの価格を比較

  インナーパラソル ヘリオケア
通常価格 7,000円 6,080円
定期初回価格 990円
2回め以降 5,600円
最低継続回数 3回 なし

*すべて税抜き

通常価格で買わなければ、インナーパラソルの方が

だんぜんおトクです。ただ、インナーパラソルは3回の

定期の回数しばりがあります。

 

ヘリオケアは、24時間持続させるためには4〜5時間

おきに2粒のまなくてはいけないので、実際は1日に

6粒のむ必要があります。

 

そうすると1瓶が60粒なので、1瓶10日分の計算に

なりますね。

もちろん1日に2粒で昼間4〜5時間だけの紫外線対策も

可能です。 

 

インナーパラソルはAmazon楽天でも買えますが

初回の値段や定期の割引をかんがえたらだんぜん

公式サイトで買うのがおトクです。

 

ヘリオケアは公式サイトの他にもAmazon楽天

買えますが、値段はほとんどかわりません。

 

インナーパラソルとヘリオケアの口コミを比較

アットコスメの良い口コミと悪い口コミをあつめてみま

した。☆7つで満点のところ、インナーパラソルは

平均☆5.4、へリオケアは平均☆5.2でした。

 

インナーパラソルの口コミ

★★★★★★★7

最初は正直、お値段ちょっと高いんじゃないかなぁと思ったのですが。
私は海外旅行に行くのが趣味なので、日差しの強い国にも行くし、今や海外でも日焼け止め防止サプリって珍しくないから、買いました。
海外のでもいいんですが、体に合わなかったら困るし、現に鎮痛剤を切らしてしまって、仕方なく滞在先でお薬を買ったら、効かなかったので…。

これは入ってる成分と分量がきちんと表示されているし、お肌の潤いも守り、お肌のコンディションを整えてくれます。モデルさんや美容に気を遣ってる方のクチコミは、とても信用が出来ました。

★★★★★★ 6

追記★5→★6
只今飲み始めて1ヶ月半程です。とりあえず飲んでみて変化はあったので、★6に評価上げします。

本来効果が現れるのは2〜3ヶ月との事ですが、私の場合は飲み始めて2週間程で肌が潤い出すと言う変化がありました。それに伴い化粧水の使用量は減りました。

お盆の外出で強い紫外線を浴びていたのですが、塗る日焼け止めと併用しつつ今の所肌が黒くはなっていません。キメを整えつつ、日焼けも防ぐって感じです。 

★★★★★5

高いので大事に大事に。ただ、焼けそうな日には遠慮なく飲んでました。海とか、プールとか、炎天下とか。なるべく数時間おきに飲むのが良いので。日頃のお出かけとかは、朝に1~2粒飲む感じで。

個人的には効果感じましたね。肌負担が少ないというのかな。日焼け止めもガッツリ塗るけど、それだけだとやはり黒くなってたところが、そうなりづらい。神経質にならなくて良いのも個人的には良い。

アネッサで完全防備しててて、水着の跡もないのに、全体的にうっすら暗くなってて…
ファンデも合わない…ことに…なるんですよ、、私。。(目で焼けてるのか…)日焼けの前後に鬼のようにビタミンCも飲んでるんだけどなぁ。。

ということが、これ飲んでると、比較的落ち着いてます。ファンデの合わなさも落ち着いてるというかね。今年から何故か日焼けで赤くなる人になったので、今後にも期待です。

★★2

夏の間に飲んでいたけど、特に効果を感じなかったし、お肌がきれいになった印象もなく、マンガに騙されたって感じです。

飲むサプリだったら、年中通して日焼け止め出来るから、美意識の高い@cosmeファンの方なら、注目するハズだと思いますが、口コミもぴったり止まってるんで、私が効かなかったのも偶然ではないのかなって。

★★★★★5

ニュートロックスサンが7500mgも入っていて、他にもビタミンC、ビタミンPなども入ってます。UVケアがこのサプリで出来るなんて、最高です。美容面にも効くので、毎日欠かさず飲んでいます。

ほんの少しの外出でも、べったり日焼け止めを塗らなければならないって、ちょっと面倒ですよね。紫外線ケアは毎日の事だから、なるべく簡単に済ませたいもの。このサプリと出会えて、良かったと思います。

紫外線は、ちょっとぐらいって思っても、浴び続けているとお肌が老化しやすくなるので、今はこういうのがあって最高です。

 

ヘリオケアの口コミ

★★★3

私はお知り合いに頼んで購入しましたが同様他社商品をずっと飲用していました。こちらの商品は日本人向けに開発発売されている事を知り、お知り合いから購入しました。値段とのパフォーマンスにやや評価不満ですね。  

★★★★★★★7

まだ一カ月程度ですが、以前に比べて焼けてない気がします。これからが楽しみです!

★★★★★5

ヘリオケアは2年前より飲むようになりました。最初は美容皮膚科で購入し、その時はウルトラdを購入しました。昨年もヘリオケアウルトラdを購入しましたが、今年は日本人向けのヘリオケアピュアホワイトが出ましたのでピュアホワイトを購入しました!

ウルトラdはAmazonなどでお安く購入出来ますが、ピュアホワイトは定価での購入しか出来ず、割高ですが、効果に期待したいです。

仕事や旅行などで紫外線を浴びる機会が多い私ですが、今のところ、シミはほとんど出来ていないし、ヘリオケアのおかげかなーと思っています★今月下旬にハワイに行きますが、必ずヘリオケアピュアホワイトを持ち歩き、1日2回飲みたいと思います!

★★★★★★6

ヘリオケアを年間通してずっと飲用していました。日本人向けに新しく発売されている事を知りました。お値段は少し高めですが、正規販売店からの購入なので安心して飲用しております。

 

インナーパラソルとヘリオケアまとめ

水着で日焼けする女性の画像

おなじ飲む日焼け止でホワイト成分や美肌補助成分に

ちがいこそありますが、どちらも成分においては

申し分ないです

 

でも値段でくらべると、だんぜんインナーパラソルの

ほうがコスパはいいのでオススメです。

 

でもヘリオケアには美白化粧品にも配合されている

L-シスチンやが配合されていて、効果にも即効性

ありそうです。

 

あとは海外製をえらぶのか、日本製をえらぶのかという

選択肢もあるし、ライフスタイルや好みによっても

どちらを選ぶかちがってきますよね。 

あなたはどっちの飲む日焼け止めをえらびますか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

>>【インナーパラソル16200】公式サイトへ 

>>【ヘリオケア】 公式サイトへ 

 

私はインナーパラソルを体験してみました。 

>>>インナーパラソル購入レビュー

goodaging-care.hateblo.jp