50代からのグッドエイジングケア〜いつまでも美しく♪

50歳からだって輝こう!キレイになろう!!

ホワイトヴェールとヘリオケア!比較から見る効果や価格の違いって?

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの画像

日本の飲む日焼け止めの火つけ役になったヘリオケア。

そして時をおなじくして国産の飲む日焼け止めとして

誕生したホワイトヴェール。

 

どちらにするか悩んでる人も多いと思います。

そんな人のためにホワイトヴェールとヘリオケアの

ちがいを徹底的に比較してみました。

 

*4/8/19'追記しました。

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの有効成分を比較

  ホワイトヴェール ヘリオケア
ホワイト対策成分 ニュートロックスサン フェーンブロック
一粒あたりの含有量 62.5mg 240mg
1日の必要量 2〜4粒 2〜6粒
成分原材料 シトラスエキス、ローズマリーエキス     シダ植物の一種の根
成分原産国 イタリア 中国やスペイン

最大のちがいは、ホワイト有効成分のちがいす。

ホワイトヴェールは「ニュートロックスサン」を

ヘリオケアは「フェーンブロック」という有効成分を

配合していて、成分の開発は両方とも海外の企業に

なります。

 

どちらも天然植物・果実由来の成分なので

副作用があるようなことはほとんどない安全な成分。

 

製造はヘリオケアはスペインですが、ホワイトヴェー

ルは国内製造です。 

 

シトラスの画像

◼︎ニュートロックスサンは、スペインのモンテローザ

とミギュエル大学というところが共同で開発した

シトラス系の成分で、1日250mgとることで紫外線

ブロックの効果があるといわれてます。

 

ニュートロックスサンには、UV-A、UV-Bによって

うけたダメージの防止・日焼けの予防・シワの予防・

肌の水分をたもって・キメをととのえるなどのはたらき

があります。

 

またシトラスローズマリーのくみ合わせは、古代から

薬として使われていて、体の活性酸素をへらして

抗酸化作用、抗ウイルス作用があるとされている

成分です。

 

ローズマリーはハーブの一種です。

 

シダの画像

◼︎フェーンブロックは、アメリカのIFCグループとハー

バード・メディカルスクールというところが共同開発

した成分で、シダ植物の一種の根から抽出された

成分です。化学薬品などはつかっていません。

 

*抽出/科学的に目的の物質をとり出すこと。

 

年間をとおして服用することで紫外線ブロックの効果が

たくわえられていきます。

 

フェーンブロックは紫外線によるメラニン生成やDNAが

傷つくのをふせぎ、シミやしわの予防や、それらによる

ダメージのケアをしてくれます。

 

フェーンブロックを配合したヘリオケア は世界80カ国

以上の医療機関で処方されていて、UV照射(太陽シミュ

レーター)をつかった皮膚反応の実験では、のんでいる

人の肌は照射したあとの細胞の数のみだれが少ない

という研究結果もでています。

 

参照元聖心美容クリニック旭川皮フ科形成外科

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの美肌成分を比較

ヘリオケアの画像

 

  ホワイトヴェール ヘリオケア
美肌補助成分 クロセチン、ルテイン、ザクロエキス、メロンプラセンタ、リコピン、ローズポリフェノールアーティチョークエキス、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸ビタミンD L-シスチン、エラグ酸、ビタミンC、ビタミンB3

 ◼︎ホワイトヴェールに配合されている「クロセチン」

×「ルテインのくみ合わせは抗酸化作用がたかまり

お肌だけでなくて目にもやさしいといわれています。

 

*抗酸化作用/体がサビるのをふせいでくれるはたらき

 

ザクロエキスはたかい抗酸化力をもちエイジング効果

あるといわれ、メロンプラセンタお肌をみずみずしく

してくれます。

 

そしてローズポリフェノール美肌に効果があると

いわれていて、アーティチョークエキス肌あれを

ふせいだり、お肌のハリと弾力をアップ、また毛穴

トラブルにも期待される成分として注目をあびて

います。

 

◼︎ヘリオケア に配合されているL-シスチンは、アジア・

日本人向けの「ヘリオケア ピュアホワイト ラディアン

ス マックス240」だけに配合されていています。

 

L-シスチンは、美白や育毛に効果があるといわれている

アミノ酸の一種で、メラニン色素が作られないように

はたらきかけてくれる効果をもっています。

また、L-シスチンはお肌のターンオーバーをうながして

くれるので、シミ・ソバカスを徐々に体の外へ

おいだしてくれます

美白化粧品にもよく配合されている成分です。

 

またエラグ酸は、天然ポリフェノールの一種。

たかい抗酸化力とエイジング効果があるといわれ

ビタミンC若返りの秘薬といわれるほどの美肌効果

があり、アンチエイジング物質としては最強と

いわれています。

 

ビタミンB3であるナイアシンは、抗酸化作用で健康な

お肌をたもち、紫外線によってふえる活性酸素を攻撃

して過酸化脂質という害のある物質にかえることで

代謝をサポートをして美肌に効果があるといわれて

います。

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの効果の出方を比較

ホワイトヴェールの画像

  ホワイトヴェール ヘリオケア
持続時間 24時間/2粒 4〜5時間/2粒
効果が現れるまで 約2ヶ月 飲んで30分後

ニュートロクスサンを開発した企業のデータによると

ニュートロックスサンを1日に250mgとった場合24時間

つづいてくれて、2ヶ月後に32%、2.5ヶ月後には56%

の紫外線のブロックの効果の結果がでたそうです。

 

ホワイトヴェールは、薬ではないのですぐに効果がでる

ような即効性はありませんが、2粒で24時間つづいて

くれて効果はゆっくりと現れてきます。

 

またホワイトヴェールは、2018年に臨床検査機関での

エビデンス試験の結果が医学誌の「先端医療と健康美容

(2018/VOL.05」にのりました。 

 

*臨床検査/有効で安全かどうかを検討する検査

エビデンス試験/科学的根拠があるかどうかの試験

 

論文のタイトルは「ニュートロックスサンおよび13種

の植物素材を含有する食品の日焼け予防効果」

ホワイトヴェールをつづけて飲んでいたチームには

8週間で差がでたそうです。

8週間というとちょうど2ヶ月弱ぐらいで、上記の

ニュートロックスサンの企業のデータと一緒ですね。

 

それに対してヘリオエアは2粒で4時間の効果しかなく

24時間の効果をつづかせるためには1日に6粒とる

必要があります。

 

効果のでかただけで判断すると、どちらも入っている

量は60粒なのでコスパはホワイトヴェールの方が

だんぜんいいですね。

 

ですがヘリオケアは、のんでから30分後には効果が

あらわれるという即効性があるそうです。

ただ薬ではないんで、この「即効性がある」は

ちょっと疑ってしまいます。

 

このように効果のでかたにはちがいがあるので、のみは

じめてしばらくは日焼け止めも一緒につかう。

また飲む日焼け止めもすべての紫外線をカットでき

るわけではないので、のみはじめて数ヶ月がたって

いても紫外線が強い日は日焼け止めをぬったり

日がさをさすなど注意が必要です。 

 

>>>【ホワイトヴェール】公式サイト

>>>【ヘリオケア】公式サイト

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの価格を比較 

  ホワイトヴェール ヘリオケア
通常価格 7,560円(税込) 6,080円(税抜)
定期初回価格 2,480円(税込)
2回め以降 4,980円(税込)
最低継続回数 なし なし

通常価格で買わないかぎりは、ホワイトヴェールの方が

だんぜんおトクです。

 

ヘリオケアは、24時間持続させるためには4〜5時間

おきに2粒のまなくてはいけないので、実際は1日に

6粒のむ必要があります。

 

そうすると1瓶が60粒なので、1瓶10日分の計算に

なりますね。

もちろん1日に2粒で昼間4〜5時間だけの紫外線対策も

可能です。 

 

つづけることを考えて3回買った場合の金額を計算して

みたところ、ホワイトヴェールは税込12,440円

ヘリオケアは18,240円(税込19,699円)で7,259円もの

差がありました。

 

そしてヘリオケア には返金保障はないのですがホワイ

トヴェールには、90日間の全額返金保障がついてます。

 

*全額返金保証/初回の購入に限り、もし体に合わない

 場合は代金を返金してくれます。

 

ホワイトヴェールはAmazon楽天でも買えますが

初回の価格や定期の割引を考えたらだんぜん公式サイト

で買うのがおトクです。

ヘリオケアも公式サイトの他にもAmazon楽天で買う

ことは可能ですが、値段はほとんど変わりません。

 

ホワイトヴェールとヘリオケアの口コミを比較

アットコスメの良い口コミと悪い口コミを集めてみまし

た。☆7つで満点のところ、ホワイトヴェールは平均

☆4.5、ヘリオケアは平均☆5.2でした。

 

ホワイトヴェールの口コミ

★★★★★★6

半信半疑でしたが、いまひと月経って、色が白くなってます。あまり外に出歩いてはいなかったですが、それでも川遊びや子供のサッカー観戦などありましたが、以前よりも白く透明感があります。きっとこれのおかげかと思うので、飲み続けたいです。

ちなみに外に出歩く日は4錠飲みました。普段は2錠です。 

★★★★★★6

通常で2粒、効果を実感したい場合は4粒(250mg)、最初の2-3週間は塗る日焼け止めと併用する、と公式サイトに記載されていたので、春以降は4粒ずつ飲んでいます。

確かに日焼けしにくくなりました。例年は服との境目がくっきり出てしまっていましたが、今年は薄っすらと分かる程度です。完全防御は無理ですが、日傘・塗る日焼け止めを使わない状態で「少し日焼けしたかな」レベルなので、今後もリピします。

塗る日焼け止めで肌荒れしていたので、飲むタイプは本当にありがたいです。

★★★★4

旅行用に数ヶ月前から飲み始めました。
日焼け止めと併用して使用していました。旅先の強い日差しにも耐えられたので効果はあると思います。日焼け止めだけでは防げない強さだったので助かりました。

只一点、体の廻りが悪いのか分かりませんが、油断していると足先手先にじわじわ日焼けが…。日焼け止めとの併用をオススメします。

☆0

飲み始めて1週間。不安で塗る日焼け止めと併用して利用していました。しかしこれではサプリの効果がわからないと思い日焼け止めを塗らずに外出しました。

日差しが少し強めでしたがまだ5月だし・・と思い2時間程度の外出。帰宅後なかったはずのシャツの跡がくっきり・・露出してた部分は真っ赤になっていました。良い口コミばかり見て大分期待してたのですが・・ショックです。

★★★3

飲みはじめて1ヶ月めですが効果が出ているのか出ていないのか?……です。続ける事が大事なのでしょうね。  

★★★★4

これを飲みつつ日焼け止めを塗っています。
前より焼けなくなったので効果は期待出来るかと!気のせいかもしれませんが少し肌の色も明るくなってきた感じで大変嬉しいです!

 

ヘリオケアの口コミ

★★★3

私はお知り合いに頼んで購入しましたが同様他社商品をずっと飲用していました。こちらの商品は日本人向けに開発発売されている事を知り、お知り合いから購入しました。値段とのパフォーマンスにやや評価不満ですね。 

★★★★★★★7

まだ一カ月程度ですが、以前に比べて焼けてない気がします。これからが楽しみです!

★★★★★5

ヘリオケアは2年前より飲むようになりました。最初は美容皮膚科で購入し、その時はウルトラdを購入しました。昨年もヘリオケアウルトラdを購入しましたが、今年は日本人向けのヘリオケアピュアホワイトが出ましたのでピュアホワイトを購入しました!

ウルトラdはAmazonなどでお安く購入出来ますが、ピュアホワイトは定価での購入しか出来ず、割高ですが、効果に期待したいです。

仕事や旅行などで紫外線を浴びる機会が多い私ですが、今のところ、シミはほとんど出来ていないし、ヘリオケアのおかげかなーと思っています★今月下旬にハワイに行きますが、必ずヘリオケアピュアホワイトを持ち歩き、1日2回飲みたいと思います!

★★★★★★6

ヘリオケアを年間通してずっと飲用していました。日本人向けに新しく発売されている事を知りました。お値段は少し高めですが、正規販売店からの購入なので安心して飲用しております。

 

 ホワイトヴェールとヘリオケアまとめ

肌が白い女性の画像

おなじ飲む日焼け止めなのにホワイト成分や美肌補助

成分のちがいはありますが、どちらも成分においては

申し分ないです

 

でもつづけやすい価格でくらべると、だんぜんホワイト

ヴェールの方がコスパはいいのでオススメです。

 

ただヘリオケアには美白化粧品にも配合されている

L-シスチンや、若返りの秘薬といわれているビタミンC

などが配合されていて、効果にも即効性がありそう

です。

 

あとは海外製をえぶのか、日本製をえぶのかという

選択肢もあるし、ライフスタイルや好みによっても

どちらを選ぶかちがってくると思います。

あなたはどっちを選びますか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

>>【ホワイトヴェール】公式サイトへ 

>>【ヘリオケア】 公式サイトへ

 

私はホワイトヴェールをためしてみました。

>>>ホワイトヴェール購入レビュー

goodaging-care.hateblo.jp